小さな織り機と野良猫と私

アクセスカウンタ

zoom RSS 郷土のひな人形(長浜土人形)

<<   作成日時 : 2017/02/02 20:40   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今年もこの方のお出ましかな・・・
画像


私が生まれたお祝いに母の実家から贈られたものです。
だから・・・歳は同じ・・・・

実家の片付けした時に
祖母、母・・の土人形も確か押し入れに有ったような・・ 
今年は飾ってあげようかしら・・・


島根県のH.Pより
長浜人形(ながはまにんぎょう)浜田市、江津市

明和年間(1765年頃)に初めて焼かれたと伝えられる「土人形」は、
武家のように衣飾ひな人形や武者人形を飾る余裕のなかった町人の間で広まったといわれる。
長浜は良質の粘土が産出する地であり、
江戸時代から人形師が多かったのである。
当初より博多人形と同系統の素焼きの土人形を作っており、
現在もその技術が受け継がれている。
長浜人形は、
石膏で作った元型に入れて型どった粘土を800度で素焼きしてから
岩料で着色していくもので、作品は内裏雛や十二支など、
いずれも素朴な表情と温かみを持ち合わせている。
手間のかかる作業ではあるが、
あくまでも手づくりにこだわり、その一体一体に職人の技術と思いが込められている。

【製造過程】原型(土型)→石こう型作り→粘土型抜き→乾燥→釜入れ→胡粉塗り→仕上げ
【主な製品】内裏雛人形・天神・恵比寿・大黒等
【安東三郎】
〒695-0017江津市和木町604-10TEL0855-52-3361
昭和57年3月31日指定
【日下悟】
〒697-0063浜田市長浜町1419-1TEL0855-27-0233
平成10年11月16日指定
【岩本良二】
〒697-0063浜田市長浜町1404TEL0855-27-1329
平成13年1月5日指定

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いいお顔のお人形
心が洗われる思いです
飾る元気もなかったんですが
お雛様はいいですねぇ
茶房しまや
2017/02/02 20:49
>しまや茶房さま
おひな様は良いですね〜
優しい気持ちになります。

このお内裏様のお顔、子供の時から憧れて・・
おりいむ
2017/02/03 08:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
郷土のひな人形(長浜土人形) 小さな織り機と野良猫と私/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる