ランと   思い出のちゅん太・・・

たいして手入れもしないのに・・・
毎年この時期、忘れず咲いてくれます!
ランの花「パフィオペディルム」(たぶんこの名前か?)
画像
 

そして・・・・・・
もう 二度と会えない・・・・  ・・・・・
ちょうど1年前のちゅん太です。
画像
 
この時は今日の日のことなど考えもしませんでした・・・

花は毎年会えるのに、
ちゅん太には二度と会えないのですね・・・・

この記事へのコメント

2012年01月10日 20:06
愛らしい姿、何をしているつもりか?
思いだすと辛いわ。
娘のピグ借りてます。
2012年03月04日 00:25
久しぶりに覗かせていただいたら、ちゅん太くんが・・。我が家のちゅん汰も、いつの日か居なくなるんだなーって思うと、それだけで涙が出そうに。

このしぐさ、よくしますよね。もぐるのが好きなのかなー。気持ちよさそうに潜ってるところに手を入れると、敵でも来たかのように攻撃(笑)直ぐ我に帰るんですがね(^_^;)いい加減覚えてよ、ってとこですね。

この記事へのトラックバック